セカンドビザを取って、次の地へ!

オーストラリア ビーチ




こんにちは!オーストラリアでワーホリ、ファームを終えた美容師YUKIです。

ファームを終えて、次はどこへ?

ファーム生活もあと1ヶ月くらいの頃。
さて次はどうしようとノープランだった私。
漠然と、海の側に住みたい!と思ってた私は、
イーストコーストのリゾートホテルのハウスキーパーが良さげ?と思っていました。
(もうちょっと英語と貯金を頑張ってから、美容師がしたい!)
そしてタリーでそういった所で働いていた友達にも遭遇✨

お仕事紹介料?

f:id:yuki19870925:20170610082248j:image

ところが彼女曰く、エージェントを通して紹介料$1000ドル近くも払い、半年勤務は必須とのこと。
時給$20くらいだから1ヵ月で元取れるよ〜と言われましたが、
いや、そんなに払いたくない!!笑
私あーんまりエージェントを信頼してないというか、手間がかかっても節約出来るなら自分で頑張りたい方なので…

(フィリピン留学もオーストラリアワーホリ始める際も、エージェント使いませんでしたw)

経験者なら自分でアピール出来るのではないか?

そう思っていたら、ちょうど私より1ヵ月先にセカンドを取り終わった韓国人の同僚が、友達の紹介でウルルのホテルでハウスキーピングをするとのこと。時給$21!
「私も紹介してもらえる?」と聞いたらOK!

海沿いではないけど、世界遺産のウルルで働くのもいいネタ経験になりそうだし…
そしていざ私もセカンドが取り終わるころ再び連絡しました。

ウルル?アリススプリングス?

f:id:yuki19870925:20170610082429j:image

「紹介出来るけど、実はアリススプリングスなんだ。アリススプリングス空港に来てね!着いたらホテルの無料のシャトルバスがあるからそれに乗ってきて!とりあえず空港着いたら電話して!」

ん?ウルルじゃないんだ?まぁいいや。
とホテルHPを確認したりはせず、
「アリススプリングス空港ね!チケット取ったから」
とメッセージでも電話でも再三確認して出発しました。

いざ、アリススプリングスへ到着!

f:id:yuki19870925:20170610083329j:image

おぉー!オーストラリア第二の場所!とどきどきしながら友達に電話をしました。

「アリススプリングス空港着いたよー!」「じゃあバス乗ってきてー」
空港の外に出てみるも…それらしきは見当たらず、係の人に聞くと、

「そんなホテル知らないよ」え?
「中のバスチケット売り場で聞いてみて」

無料のバスなハズ…。
チケット売り場で聞くも、
「ないわよ。もしかしてウルルじゃない?」いや、そんなハズは…。
さっきの係の人が心配してきてくれて、事情を説明。
「とりあえずバス出ちゃうから、乗って?一番安いバッパーでいいよね?」
ととりあえずチケット購入してバスに乗る。

そして乗ってすぐに友達に電話!
「アリススプリングスでしょ?ホテルないって。ウルルなの?」「アリススプリングスだよ!そんなはずないよ!」
そしたら係の人も一緒に乗ってて「友達に電話繋がる?貸して」
となんと電話を代わってくれ。

そしたらなんと、やっぱりウルルのホテルと発覚!

電話を戻してもらったら、「ウルルって言ったじゃん!」

いやいやいや!
本当に私、何度も確認する時に「アリススプリングス」って確認したんです!
メッセージだって残ってます。

係の人に、「とりあえず今日ウルルには行けないから、1泊して。バッパーの人に聞けば教えてくれるよ。」
この人が優しくてよかった!!

ここでも仕事募集してるわよ?

f:id:yuki19870925:20170610082822j:image

着いたバッパーに、とりあえずチェックイン。荷物を置いて、事情を説明。
すると、
「基本飛行機ね〜。バスはないよ。それかツアーバスに聞いてみる?てかアリススプリングスも仕事すぐ見つかるわよ?平均時給$21以上だし、ハウスキーパー?なんならうちも募集してるよ」
とのこと!

友達に電話したら、
「明日来れそう?実は今日他の女の子が来たんだ。だからすぐに仕事あるかわからない。」
「そっちで見つかりそうならベターだね!こっちでも上司に掛け合ってみるけど、そっちで仕事見つかったら連絡ちょーだい!」

騙された…訳ではないハズですが、
そんなこんなでアリススプリングスへ流れついたのでした(*´-`)








オーストラリア ビーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。 早稲田美容専門学校卒業。 代官山のサロンで4年勤めたのち委託サロンへ。3年間仕事と旅を両立。 2015年 フィリピン セブ語学留学後、ワーキングホリデースタート。 現在海外生活3年目。 2017年後半旅再開、2018年日本で美容師に戻る予定。