ニュージーランドでワーホリ 家族の一員

ニュージーランド オーペア




こんにちは!
ニュージーランドでワーホリ、オーペア中のユキです!

今回は、家族でチャイルドケアセンターに行ったときのお話です!

チャイルドケアセンター?

病院の○ヶ月検診とは違って、家での様子、食事睡眠などの確認と子育てのアドバイスでした。
50代くらいの子育てベテラン感漂う方。
部屋は大きく2部屋で、一部屋は待合、一部屋はカウンセリング室でした。
カーペットの部屋でソファがあり、くつろいで話す感じ☻

子どもは別々に寝ましょう。

f:id:yuki19870925:20170501175539j:image

そこでびっくりしたこと。
“9ヶ月はもう大きいから、部屋で一人で寝る、一人で遊ぶことを覚えさせましょう。”
フィジーの文化はわからないから、任せるけどね とは言ってましたが。
実際は同じ部屋のベビーベッドでもなく、みんなで川の字で寝てます。
(もちろん私は別部屋。)
別々に寝るのなんて早くて小学生だと思ってた…
あ、日本の普通ってどうなんですかね?



ご飯について

あとは離乳食、お肉、スナックはあげてる?との質問。
もうお肉もあげれるんだ!ってのと、
スナックもあげていいんだ!っての。

おうちではスナックはあげてませんでした。
でも、離乳食はシリアル皿いっぱい、がっつりあげてます。
そこでは”離乳食は子どもの手のサイズで”と言ってて、
だよね!?と安心?笑
だって軽く4倍の量…そりゃ大きくなるわと納得。

日本での指導方針を知らないのでなんとも言えませんが、
ニュージーランド的子育て、フィジー的子育てと
いい勉強になっております♡

オーペア近況報告 – 美容師だって旅したい☆

 

ニュージーランド オーペア

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。早稲田美容専門学校卒業。 美容師として20歳で就職してから、現実逃避に国内1泊旅行にハマり、人生の夏休みとして24歳でピースボートの船旅にて3ヵ月で世界一周。それから仕事と旅を繰り返し、海外生活に憧れ留学・ワーキングホリデーまた旅という20代を過ごし、30歳を機に帰国。浅草にカット専門店美容室×海外輸入雑貨屋さんMr.Sugar cut&standをオープン。