実際のオーペア体験 in Napier ①

ニュージーランド オーペア




こんにちは!現在ニュージーランドでワーホリ、オーペア中の美容師YUKIです。

未経験だけども、行ってみたいネーピアで募集がということで連絡したこちらのおうち。

オーペア in ニュージーランド! – 美容師だって旅したい☆

どうやって仕事をゲットしたか

Back packers Bord で募集を見つけメッセージを送信。その3日後くらいに返信がきて、その後電話がきました。
電話の内容は家族や仕事内容の説明とともに、自己紹介やオーペアってどんな仕事だと思う?と聞かれたり。
なんだかんだで1時間ほど電話しました。
5,7,15歳とか理想よりちょっと大きい…(4歳以下くらいがいいと思ってた)
のと、運転が心配。田舎道ならいいけど…どっちにしてもネーピア行ってみたいし!
ということで、とりあえず1週間トライアルさせて!ということで向かいました。
ママのカフェで、日本人の子を雇っているということだったので、日本人に理解がある&心強いということもポイントでした。

日本人の子とは事前にメールをしていて、ママ忙しいよーとは聞いていました。

いざ、到着!下の子2人は写真通り天使…!♡

f:id:yuki19870925:20170419182111j:image

連絡をしたおうちに行くことに

上のお兄ちゃんは、ママの前の旦那さんとの子のようで、週の半分はパパの家。
(NZ,AUSでも、離婚しても隣町程度の距離に住んで、子どもは両方の家を行き来するみたいです。結構、いるようです。)

お家は、オージーのお家という印象…!
(手作りで可愛いけどそれ故隙間があって寒い&ハエが…そして散らかってる…!)
(NZでは外でもあまりハエに遭遇しなかったし、比較的キレイという印象だった。)

現オーペアのコはドイツ人なんと20歳!
そーいえば電話の時、前回はエージェントに頼んだら若いコばっかりで微妙だったと言ってた気が…

そしてその子に仕事を教わって、5日後にお互いにその後を決めましょうということになりました。

つづきます☆

実際のオーペア体験 in Napier ② 仕事内容編 – 美容師だって旅したい☆
実際のオーペア体験 in ネーピア ③ オーガニックキッズとビーガンパパ – 美容師だって旅したい☆

 

ニュージーランド オーペア

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。早稲田美容専門学校卒業。 美容師として20歳で就職してから、現実逃避に国内1泊旅行にハマり、人生の夏休みとして24歳でピースボートの船旅にて3ヵ月で世界一周。それから仕事と旅を繰り返し、海外生活に憧れ留学・ワーキングホリデーまた旅という20代を過ごし、30歳を機に帰国。浅草にカット専門店美容室×海外輸入雑貨屋さんMr.Sugar cut&standをオープン。