問題発生!オーストラリアの早期タックスリターンとスーパーアニュエーションを申請しました

ニュージーランド オーペア




こんにちは!現在ニュージーランドでワーホリ、オーペア中の美容師YUKIです。

2月にニュージーランドへ来た私ですが、オーストラリアのビザが切れるのが4月末。それを待って

5月にタックスリターンを申請しました。

よく考えたら、ビザ切れるの待つ必要なかった…!
今回3回目にお世話になるExpress Tax Office – Online Tax Returns
問い合わせたら、早期代はかからないとのこと!!
ただ早期の場合通常2ヶ月ほどかかるので、通常申告の方が早いかもとの返答。
しかし、

スーパーアニュエーションの税率が7月から上がる!

アニュエーションを申請するということは、今後オーストラリアに住む意思はないということ。
タックスリターンで無税にするには、「居住者である」ことが条件なので、
先にタックスリターンを申請することに。

結果的にその必要はなかった!

オーストラリアを既に離れた人には、「もしくは同じ地域に6ヶ月住んでいた」になるので特に申請の時期をズラしたなどとは聞かなかったのですが、念のため…と思ったら

アダになった(´Д` )!
アニュエーションの方が先に返ってきた!そしてATO(税務署)からタックスリターンについて話があるから電話してくれとメールがきた!!

ちなみにアニュエーションはこちらを参考に自分でやりました。簡単!

退職年金(スーパーアニュエーション)払い戻しを自力でする方法

タックスリターンが返ってくるまで待てなかったので、6月頭にアニュエーション申請。
そして6月中旬、ATOからのメール。焦って、口座確認したら

アニュエーション振り込まれてるやん!$1800! ありがとうございます♡

メールもレターもきてないけどw(日本の住所書いたけど親から連絡なし)

ATOへ電話

最初はロクにメールを確認せず、アニュエーションかタックスか分からなかったのでとりあえず自分で電話。
質問の意図がワカラナイ…(´Д` )
通訳の電話番号を教えて貰いましたw
でもよくメール見たらタックスに関して!ということはエージェントに頼れるハズ!
とりあえずエージェントにメールしました。

でも自分で電話した時に、「エージェント使ってるんだけどエージェントに聞いた方がいいか?」と聞いたら「いや、通訳使ってあなたが連絡するのがベター」
と言われたので、メールの返信待たずに半日後に通訳を使って自分で電話。

通訳を使ってATOへ電話

通訳の利用は海外からは+6139204027。

今回の通訳はおっちゃん。いい人で、保留中は質問にも答えてくれました。
(以前利用した時、日本語が聞き取りずらく「もう一回言ってもらっていいですか?」と言ったらそのまま訳されたw)

「そしてエージェント使って申請したんですよ」と言ったら、「じゃあそっちにやって貰うのが筋でしょ」と。
そして肝心のATOからの質問内容は訳してくれず、「これ面倒な質問だから、エージェントにやってもらおう、番号は?」とw

聞こえた英語によると、
(三者通話なので英語も聞こえます。)
私は6ヶ月以上同じとこに滞在しておらず、出入国も繰り返しているので居住者であるのが疑わしいとのこと。

多分何十人に一人のチェックに引っかかったー(T . T)

それか1月から税率が変わってるからチェックが厳しくなったのか、
変な時期に申請したせいか…問題なく通ってるブログも結構見たけどなー。

「では明日エージェントに確認します。パスポート番号も知ってるので、調べさせて貰います」的なことを言われ、慌ててエージェントへメール。

そうすると翌日午前中に、「それは自分で電話して貰った方がいい。こちらではあなたのその細かい情報がわからない」とエージェントから。そして昼過ぎのメールで「まだATOから電話はきていない」とのこと。

それから2日。音沙汰なし。明日自分で連絡してみる予定です。

確かに2017会計年度(2016年7月〜6月)
2016年1月〜1ヶ月一時帰国。6月にカナダ10日間(あれ?)
9月にパースからブルームへ移動。1月に仕事を辞めラウンド、2月に出国。

しかし私の言い分としては2〜9月までパース、その間美容室で働いていて、カナダは友人の結婚式でヘアセットもやらせて貰った(仕事といえる)。
というかパースもブルームもWA。

今後も住むかと言われたらビザは切れてアニュエーション申請いるので一目瞭然。

問題なければ$3300返ってくる予定だったのになー(T . T)
でもそれが虚偽申告とかになって罰金になったらもっと大変…!

どなたか詳しい方いますか?
また追って結果報告致しますm(_ _)m

ちなみに去年はこちら。稼いだ方はご参考に☆

tax return!! How to? – 美容師だって旅したい☆








ニュージーランド オーペア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。 早稲田美容専門学校卒業。 代官山のサロンで4年勤めたのち委託サロンへ。3年間仕事と旅を両立。 2015年 フィリピン セブ語学留学後、ワーキングホリデースタート。 現在海外生活3年目。 2017年後半旅再開、2018年日本で美容師に戻る予定。