ローカルジョブ!オーストラリア大手のスーパーWoolworthsのレジ

オーストラリア アリススプリングス




 こんにちは!オーストラリアでワーホリ、ファームを終えた美容師YUKIです。

アリススプリングスで、ハウスキーパーとウールワースで働いています!

セカンドジョブを探そう!

ハウスキーパーの仕事にも慣れてきた頃。
仕事は3時頃に終わるから、もう一つ仕事をしたい!
ココではのんびり過ごすというより、ガッツリ稼ぎたい✨

レストランに、アプライ。

夕方からできる仕事といえばレストラン。
注文取るのはまだ自信ないので、キッチンハンド狙い。
これも密かにやってみたかった仕事。(賄いが貰えるから♡)
レジュメをちょっと作り直して、配ってみるも音沙汰なし…。

f:id:yuki19870925:20170612161025j:image

仕事探しの鉄則。周りの人に仕事探してるアピール。

これは、タリーの時もそうだったけど、アジア人の方が協力的。
ヨーロピアンは、
「頑張ったって見つからない時は見つからない」「なければそれで」
「一つ仕事してたら充分じゃん!」
というスタンス。それも一理あると思いますが、私は「今」は稼ぎたい!!

ウールワース、紹介してあげようか?

すると、ハウスキーパーの香港人の友達が、今人少ないしあたしももうすぐ辞めるから紹介しようか?とのこと!!
しかも品出しではなくレジ!!日本でもスーパーとかコンビニ経験ないw

他のアジア人の友達何人かも職場に聞いてくれたけど、ちょうど足りてるとのこと。

ウールワースで面接、採用。

それからレジュメを渡してもらい、面接。
そしてこれらにネットからアプライしてと。

(通常ウールワース、コールスはネットアプライしてからですが、それだと採用に1ヵ月近くかかります。
紹介か、ネットアプライ→アプライ番号を書いたレジュメを持っていくのが吉。それでも、そもそもワーホリを取ってないところは多いです。現地の高校生の方が賃金が安い!w)

でもアプライが3つくらいあり、オンラインテストもあり。
(例:あなたは休憩時間になりました。バックルームへ向かう途中にお客さまにまるまるはどこにあるかと聞かれましたが、どの対応が正しいですか?)

なかなか大変で、かつマネージャーからあんまり返事がなく不安でしたが、
友達が辞めてから完全入れ替わりという感じで、面接から3週間ほどしてからスタートしました。

f:id:yuki19870925:20170612161243j:image

とにかく忙しい! 週5 可能な限りフル出勤

友達が働いてる時から忙しかったのに、友達が辞めてからだったので人を増やす気はなかったんですね。
きちんとした会社なので、週5勤務。土曜は休みにしてもらって、
(土曜はハウスキーパーは給料あがるけどウールワースは据え置き)
なんと日曜もシフトに入れてくれました。なんと日曜の時給は$32‼

時間に関しては最初は来れる?と言われるがままに3時〜とかにしていたら、
まさかのハウスキーパーも忙しい。お昼を食べる間も無くウールワースへ行き、10時まで働いたりとヘロヘロ。
さすがに4時からにしてもらいました。
(6時間以下だと有給の15分休憩。6時間以上だと+無休の30分休憩なので労働時間そんなに変わらない。)

りんごが5種類!日本の梨はNashi Pear。

レジはセルフレジとほぼ同じ。ラベルがあるものは問題なしで簡単。
ただし、問題は野菜果物類でした!日本にもタリーにもなかった種類がいっぱい!
または英語の名前、綴りがワカラナイ…
紹介してもらった友達からのアドバイスは「お客さん優しいから教えてくれるよ!」
おかげさまで勉強になりました!

他にも勉強になったことはこちら

ウールワースで働いて知った!裏話 – 美容師だって旅したい☆








オーストラリア アリススプリングス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。 早稲田美容専門学校卒業。 代官山のサロンで4年勤めたのち委託サロンへ。3年間仕事と旅を両立。 2015年 フィリピン セブ語学留学後、ワーキングホリデースタート。 現在海外生活3年目。 2017年後半旅再開、2018年日本で美容師に戻る予定。