ピースボート ボランティア ポスター貼りで乗船割引

ピースボート




ボランティアとは

ボランティアの意味は、無償で だけでなく自主的に というのもあります。
ピースボートのボランティアで乗船割引というのは、
乗る前に広告であるポスターを貼り、その分割引が受けられるというバイトのようなものです。

ポスター貼り(ポス貼り)以外にも、ピースボートオフィスで内職仕事的な作業もあります。
主婦や年配の方がこれで数年かけて割引を貯め、乗る方もいるそうです。

100万円なくても乗れる!

30歳以下ならこの割引で乗船費全額割引にできます!
30歳以上なら半額までは可能。
乗船費の他にビザなどもろもろ申請費が10万ほど、あとは各地でのツアーやお小遣い代。それは人により3〜20万ほどでしょうか。

3枚貼ったら1000円引きで、壁1面には1枚など貼る際にはルールも。
貼りに行く時の貼る範囲は決まっていて、街により1日30〜100枚貼れるので、
頑張れば通常のバイトよりも早く金額が貯まります。
すごい人は3ヵ月で全クリ(全額分クリア)する人も。

ポスター貼りで社会勉強

貼る際にはもちろん許可と、そのサインが必要。
多くがお店なので、忙しかったり、何でか理由を聞かれたり、はたまた門前払いだったりします。ピースボートの良くない噂を聞いた人からは、洗脳されているとお説教をされたり、励ましてくれる人もいたり。
多くの人は一度は涙します。
しかし聞かれた際に自分の行動を説明できる事、断るにしてもその断り方や説得の仕方、人の暖かさなど、特に若い人は様々なことを学べる機会だと思います。

pー1グランプリや友だち貼り

全国にあるピースボートセンターで貼れた数を競ったり、
誰かと一緒に貼ったり。
貼る意欲が増すイベントがあり、自然と乗船前にみんなと仲良くなれます。

割引が目的でも、交流が目的でもOK

もちろん、義務ではないのでやらなくてもOKです。
すべては自主性に任されています☺︎


 








ピースボート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。 早稲田美容専門学校卒業。 代官山のサロンで4年勤めたのち委託サロンへ。3年間仕事と旅を両立。 2015年 フィリピン セブ語学留学後、ワーキングホリデースタート。 現在海外生活3年目。 2017年後半旅再開、2018年日本で美容師に戻る予定。