アリススプリングスでの就職活動

オーストラリア アリススプリングス




こんにちは!オーストラリアでワーホリ、ファームを終えた美容師YUKIです。

アリススプリングスなうです!

セカンドビザを取って、次の地へ! – 美容師だって旅したい☆

そんなこんなで流れ着いたアリススプリングス。

バッパーのハウスキーピング?

このバッパーでも仕事があると言ってもらって、とりあえず翌日朝、マネージャーが来るから来てとのこと。
行ってみると、エクスチェンジ(仕事は2,3時間で宿泊費タダ。)で半年契約とのこと。
1,2週間から仕事出来ると思っていたので誤算…。
やっぱり「ホテル」のハウスキーピングの経験が欲しかったので、この話はお断りしました。

f:id:yuki19870925:20170611141906j:image

はじめてのレジュメ作成

タリーの時は ”電話番号と一言書いた紙” くらいだったので、今回はじめのレジュメ(履歴書)作成。
これは、実はタリーにいたうちにつくっていました。
既に他で働いた経験のあるタリーの友達何人かに、どういうレジュメを作っていたか見せてもらい、wordで作って、図書館でコピーしました。

f:id:yuki19870925:20170611141921j:image

はじめてのレジュメ配り

さて、ドキドキの就活第一弾。レジュメ配り!
地図でホテルの位置をチェック。とりあえず「ホテル」を狙い、GO!

1件目…あっさりと「OK!マネージャーに渡しておくわ☺︎」
本当にレジュメっていきなり配るものなんだ…と思いました。

とりあえず目星つけた5件中4だけ配り、終了。
1件だけ募集してないわと断られました。

いや、そんなあっさりいってないですよw
いちいちホテルの前で様子伺い、今お客さんいるな…とかドッキドキで配りました!!

はじめてのレジュメ配りから、2日経過

電話は鳴らず…ということで、前回配らなかった「アパートメントタイプのホテル」
「モーテルタイプのホテル」「シェラトン系列のホテル」にも配ってきました。

f:id:yuki19870925:20170611142908j:image

翌日、仕事ゲット!

アパートメントタイプのホテルから、レジュメを渡した日のうちに電話が鳴り。
翌日面接=採用!!
面接というか、業務内容や就労条件説明という感じでした。

また、最初に配った別のカジノ併設のホテルからも連絡があり、面接があったのですが、
そこでは「日本人のコが働いてるからその子に教わるといいわ」とのこと。
あと、ちょっと遠い。
もしかしたらカジノでも働ける!?と淡い期待とともに迷いましたが、
給料面となるべく英語環境!ということで、前者にしました。

クエストアパートメントホテル。

のちにオーストラリアとニュージーランドで展開していることを知り、今後都市移動してもきっと有利の安心感もゲット出来ました!

その後1週間以内に、他3つからも電話をもらいました!
一週間待てなかった私が焦り過ぎだったのか…!

ともあれ、未経験から自力で仕事ゲットです!\(^o^)/

 








オーストラリア アリススプリングス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

yuki

1987年生。埼玉出身。 早稲田美容専門学校卒業。 代官山のサロンで4年勤めたのち委託サロンへ。3年間仕事と旅を両立。 2015年 フィリピン セブ語学留学後、ワーキングホリデースタート。 現在海外生活3年目。 2017年後半旅再開、2018年日本で美容師に戻る予定。